倹約女のエセブルジョア風

節約して目指せ!年一子連れ海外旅行♪ 年上中年夫を老けさせない努力を妻目線でお送りします^^

子供ができたことで変化したご近所付き合い

以前住宅のことについてお話ししましたが、我が家は結婚と同時に新築一戸建てをフルローンで購入しています。

 

moko-l.hatenablog.jp

  

先日、姉と話していて、妙に納得したことがあったので書かせていただきます。

 

子供ができてから、ご近所さんと話すようになった。

 

我が家の住宅一帯は、

駅から近い大きな土地が売りに出され、それをデベロッパーが購入して分譲住宅で販売という感じで、7棟が同じ建設会社で施工されました。

昔ながらの土地に1棟だけ新参者が入ると、色々ご近所トラブルやしきたり等があって難しいと何人もの人から教えてもらっていたため(そういう物件を検討したこともあった)

ほぼ同世代の人たちが住むであろうと予測されたこちらの物件を購入しました。

 

妊娠がご近所さんに知られるまでは、見かけたら軽く挨拶する程度で、

まったくと言っていいほど、話す機会なんてなかったんです。

特に私は、土日関係ない仕事なので、週末に顔を合わすこととかもなかなかなく。。

どぶ掃除等の地域の清掃は旦那さんが参加してくれるし、私は仕事があって参加できなかったり。

 

住んでから1年以上経っても、初めてのあいさつ廻り以降、一度も顔を見ていないご近所さんまでいらっしゃいます。現在も(笑)

 

まず、お隣さんが、私の妊娠を知ってからよく話しかけてくれるようになりました。

たぶん、もともと私自身子供を得意としていなかったので、お隣さんの子供たちにもさほど興味がなかったんでしょう(笑)

ですが、妊娠してからは こども に対して興味が出てきたのもあり、子供たちとも話すように。

 そこは自分の心の変化もすごいな~と実感しております。

妊娠して以降、その他のご近所さんとも話したり話しかけられるように!!

 

 

そして、冒頭に戻るのですが、

姉にこの話をしたんです。そしたら、

「あー、うちも全然話してないし、うち以外全員ファミリーだから、むしろ「子供がいなくて都心で2LDKでこの価格帯の家に住んでていいわね」的な雰囲気あるよ。」

 

これを聞いて、なんか納得しちゃったんです。

あー、うちもこんな風に思われてたんだろうなって。

あそこは違うわ、、的な感じかな? 

確かに、新居で新築一戸建てっていいですね的なことを最初に言われることもあったなー。

 

 

真実は分からないんですけどね^^;

 

適度な距離を保ちつつ、ご近所付き合いしていきたいと思います。

 

 

 

いつもありがとうございます*

更新の励みになります^^

クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

広告を非表示にする