倹約女のエセブルジョア風

節約して目指せ!年一子連れ海外旅行♪ 年上中年夫を老けさせない努力を妻目線でお送りします^^

お菓子の乾燥剤の再利用!捨てるのはもったいない!

お菓子の乾燥剤にも種類があるって知ってましたか?

 

お煎餅やあられに入っているのは石灰乾燥剤。

白い粉で、乾燥剤の外袋は紙製。

f:id:moko-L:20160109203549j:plain

 

クッキー等に入っているのはシリカゲル。

透明の粒で、外袋はビニール性。

 

シリカゲルは湿気を飛ばせば乾燥剤として再利用できるみたいです。

 

 

石灰乾燥剤は最初は生石灰なので粒状だけど、湿気が吸い終わると粉末状の消石灰になります。

そうすると、乾燥剤としては効力はなく、終了です。

 

 

でも、捨てるのはもったいない!

違う方法で再利用できるんです。

 

それは、花壇やプランターなどの家庭菜園での、肥料として使うのです。

 

石灰には、酸性の土壌を中性化する働きがあるので、家庭菜園程度の規模なら、ちょっと貯めておけばすぐに1回分くらいになりますよ〜。

 

私はいつも、2〜3個くらい貯めて家庭菜園にまいています(*^^*)

 

肥料を買わなくても、コンスタントに家庭菜園に栄養を与えることができます。

 

 

これで、野菜たちがすくすく育ってくれればダブルでお得な気分です♪

 

 

皆さんもお試しあれ〜〜(*^^*)

いつもありがとうございます*

更新の励みになります^^

クリックよろしくお願いします!

読者さまも絶賛募集中ですので、良ければ登録お願いします^^