倹約女のエセブルジョア風

節約・倹約に励み、外側は普通以上でありたい見栄っ張り女のブログ。物が多すぎてイライラするのはやめて、大好きなものに囲まれて、まとまりのある暮らしを模索中。

【DIY】食器棚・レンジボードにオススメのニトリの棚&DIY棚

こんにちは。

もこエルです*

 

私のブログに訪問してくださる方の中には、タカラスタンダードのキッチンの収納について読んでくださる方もいるようで、ありがたく思っております^^

 

 

本日は、我が家の汚いレンジボード(カップボード)の紹介です!爆

 

我が家は、1階部分にはリビングダイニングしかない間取りになっています。

食器棚は備え付けではなく、新築祝いに私の祖母から大きな食器棚を贈っていただきました。

 

 

大きな食器棚は収納もあり、キッチンの壁一面(冷蔵庫横のパッと見たところ)に当たるので、統一感はあります。

ですが、レンジボード部分が大きすぎることもあり、オーブンレンジを置いた横のスペースに何を置いたらいいのか分からず、結局は物の平置き状態でスペースをうまく活用できていません><

f:id:moko-L:20160423033442j:plain

ぐちゃぐちゃです;;

 

そこでサイズを計測して、色々の家具屋さんで吟味して購入したのが、ニトリのクレルです!


 

 

息子がどんどん下の物を出しまくるようになってしまったので、どんどん上へ。

オーブントースターも危険なので、レンジボードにやってきました(笑)

見た目が美しくないですね・・・

f:id:moko-L:20160423033633j:plain

まだぐちゃぐちゃ状態なんですが、、、

オーブントースターの上のデッドスペースがもったいない!

なんとかならないかと色々考えた結果・・・

f:id:moko-L:20160423033730j:plain

旦那さんにDIYでピッタリ合うように棚を作ってもらいました。

ホームセンターで調達して、カット代・材料費は合計1200円くらい。

本当はもう少し安くできたはずなんですが、カットしてもらった補強用の木材をレジでとおしてもらったら、まさかの檜で、お値段が200円くらいを思っていたのに、400円くらいしていました!><

ちゃんと200円の商品棚からとったんですが、似たようなサイズなので、誤って木材を違う場所に戻したりする人もいるので、商品と値段の照らし合わせが必要です!注意です!(こんな凡ミスは私だけかもしれません。。(笑))

 

プロが専用の機械でカットしてくれるカット代が30円だったので、のこぎりギコギコして断面がぼこぼこになってしまうよりは、断然いいと思いました。

長方形の板を釘で打って組み合わせるだけなので、白色に塗装するのに時間はかかりましたが、組み立てだけなら30分くらいでできあがりました!

 

いまのところ、この棚で調子がいいです!

旦那さんもDIYにハマりそうと言っていたので、上手いことおだてて(笑)

他の不便なところに棚を作ってくれないかな~ともくろんでおります!

 

 

今は、家を快適空間にするために、色々模索中です。

私自身、一人暮らし経験がないまま結婚して一戸建てに住んでいるので、自分流に

ここはこうなっているのがベスト!

という自分の生活のスタイルがないまま生活を始めました。

それゆえ、私はここにカトラリーがあった方がいい、このスペースはいらないなど、生活して3年目にしてようやく分かってきたような感じです。泣

 

一人暮らしやアパート住まいの経験があってから、家を購入する方が、自分の思うようにいくんだろうなと今は思っています。

家の家具や間取りなども、今は納得いかない箇所もありますしね^^;

でも、与えてもらった環境は大切にしつつ、なんとか自分の手で、できる範囲で快適に過ごせるように努力していきたいと思います。

 

不器用ズボラな私ができたことは、きっと皆さんにもできるはず。

そういうヒントなどをお伝えできたらいいなと思っております*

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます*

更新の励みになります^^

応援クリックよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

読者さまも絶賛募集中ですので、良ければ登録お願いします^^

 

 

↓↓私のキッチン収納です↓↓

 

moko-l.hatenablog.jp

 

 

moko-l.hatenablog.jp