倹約女のエセブルジョア風

節約・倹約に励み、外側は普通以上でありたい見栄っ張り女のブログ。物が多すぎてイライラするのはやめて、大好きなものに囲まれて、まとまりのある暮らしを模索中。

切りくずが気になる・・・手作りウエスを初めて作ったら♪

こんばんは*

 

もこエルです^^

GWも終わり、私の断捨離熱というか「シンプルライフ」への熱が高まっております!

 

 

初めてウエスを作りました!

シンプルライフの定番といいますか、不要なタオルや洋服をちょうどいいサイズにカットして再利用する「ウエス」。

キッチンや洗面所のちょい拭きに、キッチンペーパーやティッシュを利用していました。

今回は、衣替えしているときに、私が高校くらい?の時に着ていた、綿100%のロンTを思い切って、ウエスにしてみることにしました!

 

MサイズのロンTからできたウエスは、35枚!!!

大きさは約12×12cmくらい。

 f:id:moko-L:20170510154628j:plain

 

ウエスを切った後の切りくずは・・・?

 私がウエスづくりをためらっていたのには、理由があります。

それは、切ったときにでる糸くずや、使用しているときに繊維の粉が落ちないかということ。

掃除をしているのに、ウエスのぼろ布の端から繊維の粉?とか出てきたら、意味ないですよね・・・

そうずっと思っていて、なかなか作る気になれませんでした。

そして、切るくらいなら、リサイクルショップに売ろうかな みたいな気持ちもあったりで・・・笑

 

実際にロンTを切った後の床はこちら!

f:id:moko-L:20170508043754j:plain

 

い、意外と切りくず出てない!!!

それを考慮して、綿100%の素材の服を選んだこともありますが、予想以上にごみは出ませんでした^^

これなら、ものの5分でできるので、いいかもしれない!!

 

キッチンにウエス用の籠を設置して、実際に使用

私の「ちょい拭き」の主な使用場所はキッチンなので、キッチンにウエス用の籠を用意して、すぐに使えるようにしました。

ウエスがあることで変化したことは、

・ほんのちょっと汚れた時のちょい拭きに躊躇わない(以前はキッチンペーパーを使用)

・ついでの掃除がなぜかやりたくなる!(電子レンジ、コンロ周りとか)

・お皿やお鍋・フライパンなどの油汚れをさっと拭いたりするようになった

・床に飛んだ水をタオル感覚で拭くようになった

 

こうみると、わたしにとっては、いいことだらけだったようです^^

 

実際に使用して学んだこと

私がウエスを使用して気づいたことがあります。

私にとっては、12×12cmは小さすぎたようです

掃除をするときを考えると、一度に何枚も使ったので、20cm弱でもいいなと思いました。

また、キッチン周りで使用するので、欲を言えば、タオル等の吸水性があるものが適しているのかなと。

でも、タオルは本当に切りくずがでるので、我が家のウエス要員にはならないかな~

 

最後に

キッチン周りの掃除は、その都度こまめにやる!が鉄則なので、ウエスのおかげで自分はいい方向に進んだかなと^^

リサイクルショップに行っても二束三文にしかならないし、不要な布をウエスにして、どんな布が適しているのかをもっと体験していきたいです。

ものの5分でウエス作成はできるので、続けてみようと思います*

 

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます*

更新の励みになります^^

応援クリックよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

読者さまも絶賛募集中ですので、良ければ登録お願いします^^