倹約女のエセブルジョア風

節約・倹約に励み、外側は普通以上でありたい見栄っ張り女のブログ。物が多すぎてイライラするのはやめて、大好きなものに囲まれて、まとまりのある暮らしを模索中。

【子連れマタ旅】京都(2)金閣寺(鹿苑寺)&嵐山ー高雄パークウェイへ。低予算で幼児と楽しむ!

おはようございます。

 

もこエルです^^

 

いまさらですが、備忘録に京都旅行の続き(2)です。今回も写真多めの記事になっています~

 

1日目のスタートは 茶寮「宝泉」に行きました!

次は、「修学旅行以来、行くことってなかなかないよね!金運アップしそうだから金閣寺行こう!」

と旦那さんの提案で金閣寺です^^

 金閣寺の砂利を頑張って歩く息子^^

f:id:moko-L:20170619200527j:plain

 

2歳はずんずん歩く!

私はもうついていけない・・・笑

日本の技術を再確認!

これを昔の人は作ったんだよな~とか、装飾きれいだな~とか修学旅行で感じたかもしれないことを再確認!

金閣寺って別名(正式名称?)「鹿苑寺(ろくおんじ)」っていうことを初めて知りました^^;笑

f:id:moko-L:20170619200602j:plain

金運上がりそう!?笑

でも神々しいことには変わりない!

 

長い線香を購入して参拝して終了!

f:id:moko-L:20170619200655j:plain

最近、大人の真似が好きなので、線香購入時のお金をいれてもらったり、線香の煙を頭に一緒に被ったり、参拝してスズを鳴らしたり、息子にとっては初めての経験をたくさんしました。

 

金閣寺(鹿苑寺)の乳幼児のオムツ替えシートは?

金閣寺に入る前に、お土産屋さんがあり、そこにトイレがあるんですけど、そこにはオムツ替えシートはなかったです。

 

中に入り、経路通りに行くと、最後の方に石階段があって、そこを降りたところにオムツ替えシートがありました!

分かりにくい説明ですみません><

私が、小学生の頃に感じた「金閣寺全体の広さ」は、大人の今となっては子連れでも1時間ほどで見て回れる広さでした。

人によって観点は違うので、子供がいるから急ぎ気味な観光だったかもしれませんが、自分感覚としては、「そこまで時間を要さなかった」ので、オムツ交換や授乳が必要な乳幼児連れの観光であれば候補の一つでもいいかなと思いました!!

 

さて、次の目的地に向かいます!

 

自然公園ドライブウェイ「嵐山ー高雄パークウェイ」へ

宿泊先のホテルが嵐山だったので、そこに向かう流れで嵐山ー高雄パークウェイへ。

f:id:moko-L:20170619200827j:plain

嵐山と高雄の両方向から入れるパークウェイで、通行料1180円!

これは、なかなかにいいお値段?

簡単に言うと道を通るだけなんですが、このパークウェイ内にある観光スポットは、大体どこも無料なので、1030円払っても、いろんなスポットに行けばお得ですね!

家族でしたら、一人じゃなくて、車1台でこの値段ですから^^

 

嵐山ー高雄パークウェイの通行料金を割引する方法

①JAFのカードを提示する:JAFカードの提示で通行料金1,180円(軽、小型、普通自動車)が1,030円になります。

②ポイントを貯める:パークウエイ1回通行毎にポイント券1枚を差し上げます。10枚たまると1回分の通行料金が無料となります。
※日曜・祝日の利用はできません。
※軽・普通自動車、自動二輪車のみ。

③HP(ホームページ)限定の割引クーポン:通行料金1,180円(軽、小型、普通自動車)が1,030円になります。★ゲートの係員に見せるだけ!プラウザで開く(スクリーンショットでもOK)だけなので、これが一番簡単でオススメ!!

 

1030円支払って、目的のスポットまでGo~♪

 

無料で乳幼児も満足!観空台遊園地(かんくうだいゆうえんち)

嵐山ー高雄パークウェイ内にある、観空台遊園地へ。

通行料を払っているので、入場料とかは要りません。

入り口周辺には、「カーニバルパオ」というレトロな乗り物やちょっとした食べ物を食べるところや休憩スペースがありました。

f:id:moko-L:20170619200914j:plain

その中に、いかにも手作りという感じの丸太を切った積み木もあります!

2歳の息子は地味に遊んでいました。

f:id:moko-L:20170619200956j:plain

 

いざ!目的の観空台遊園地へ!

カーニバルパオのすぐ横がもう入り口です。

f:id:moko-L:20170619201232j:plain

と、その前に「観空台店」という食堂?めん処?で昼食です!

f:id:moko-L:20170619201640j:plain

観空台店はセルフサービス!

店員さん(おばさん)が2人いましたが、食券機で食券を買って、店員さんに渡すというスタイル。

お水もお箸やレンゲもセルフサービスで準備!

子ども茶碗・スプーン・フォークもありましたよ^^

持ち込みの食事は、子供(2歳児・幼児)のみおにぎりとかならいいそうですが、2歳の息子はうどんは食べれるので、一緒に食べました!

 

知らなかったですが、京都で有名な「にしんうどん」。

にしんの甘煮?みたいなのが丸々一匹入っています。お出しが凄い出ています。

 

f:id:moko-L:20170619201759j:plain

こちらも、高雄の名物ということで食した「高雄うどん」

f:id:moko-L:20170619201831j:plain

山菜うどんに近いかんじですかね?でも海老天も入っています^^

 

私たちはうどんにしましたが、「そば」もありますので、お好みで選べます。

お値段も700~800円代なので、割と良心的!カレーライスとかもありました!

幼児も食べれるメニューがあるので、嬉しいです^^

 

営業日に注意!

11月は毎日営業しているみたいですが、基本は土日祝のみの営業です!

 

ペット連れもOK!

リード装着で入場(観空台遊園地)可。

「うどん・そばの観空台店」では屋外のテーブルをご利用ください。

 

 

 

 

お腹も満たされ、いざ、遊園地へ!←やっと!?

 

写真が多く、長くなってしまったので続きます!

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございます*

更新の励みになります^^

応援クリックよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ

読者さまも絶賛募集中ですので、良ければ登録お願いします^^

 

前回記事のこちらもぜひ!

moko-l.hatenablog.jp

 

嵐山ー高雄パークウェイのHP

観空台遊園地 |嵐山-高雄パークウエイ|京都の美しい景色が一望できるドライブウエイ